皮下脂肪型肥満と内臓脂肪型肥満

皮下脂肪型肥満と内臓脂肪型肥満とは?

皮下脂肪型肥満と内臓脂肪型肥満画像まあるく太っていても実に健康な人がいます。皮下脂肪型の肥満にみられ、現役の相撲取りなどがそうです。

 

一方では、腹や胸など上半身が太る人がいます。ブドウの房のような脂肪が内蔵にべっとりとりつく内臓脂肪型の肥満にみられます。
このタイプは女性より男性に多く、この上半身肥満、高血圧、高脂血症、それに糖尿病の指標となる耐糖能異常(たいとうのういじょう)を合わせて、欧米では心筋梗塞を引き起こす「死の四十奏」とよんでいます。この4つが重なると、死へ向って緩やかに進んでいくというわけです。